中高年にこそ便利なネット銀行

私は50代の男性ですが、生まれて初めてインターネットを使ったのは、つい数年前のことでした。それ以前は、恥ずかしながらパソコンもケータイもネットも、実際に自分で操作したことはありませんでした。ですから、ネット銀行の存在すらロクに知らなかったのです。

 

そんな私が知人に勧められてネット銀行に口座を開設したのは、僅か二年前のことでした。初めはおっかなびっくりでしたが、慣れてくるとオンライン取引の利便性に目覚め、今では手放せなくなりました。「どうしてもっと早くからネット銀行を利用しなかったんだろう」と、後悔したほどでした。

 

以前の私は銀行の用事を済ませるのに、いちいち銀行の窓口やATMまで出向いていましたが、オンライン操作で片付く用事も多くて楽になりました。何しろ家に居ながらにして様々な取引ができるのですから、膝や足腰の痛みを我慢して出掛けなくても済むのです。ネット銀行は、私のような中高年にこそ便利であると思います。

 

しかし、中高年のネット銀行の利用者はまだまだ少ないのが現実です。それはとても残念で、実にもったいない話だと思います。足腰の弱い高齢者にこそ利用してもらいたいのが、ネット銀行です。ですから私も、友人や知人にネット銀行を勧めています。そして、口座開設の申し込み方法などを教えてあげたりもしています。